スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#4飛行船を終えて… 4/5



さあさあ、公演を終えて…
第4段は…
高橋秀太朗くんです!!



9729901_1581176087_125large[1]


ご来場してくださった皆様、支えてくださった方々、ありが とうございました!無事に全公演をうつことができました!

「公演を終えて」ということで、まずは、主宰のblogにもあ りましたが、今回はお客さまの感想の数々がいままでとは違 い、より我々か求めるものに近づいたかな?と思います。

Lupinusが心がけている『観客を世界に引き込む』ことのス タートラインに立ったような気がします。やり方は間違えて いない。あとは、見せ方の試行錯誤。

まだまだ、まだ4回目 の公演。先のビジョンはしっかりもって、足元を見失わず、1段ずつ1歩ずつ階段を上がっていけたらと思います。



さて、ここからは私、役者高橋秀太朗としての「公演を終えて」。

今回は、いい意味で後味の悪い公演でした。そんなもん見せてたのか!?と思われたみなさん!違うんです!そうじゃないんです!

過去3公演のときと違い、『っしゃあ!終 わったぁー!』感がないんです!

どういうことかといいますと(笑)

満足してるんです!今回の公演も!ただ、課題だったり後悔だったり、多くのものが見えた公演だったんです。自分 ができることと、できないこと。得意分野、苦手分野。それらがわかった公演でした。ですから、Lupinus同様、役者高橋秀太朗も、新たなレースのスタートラインに立った。そんな ように感じた公演でした!

この【飛行船】という舞台は、とても大きい意味をもった。我々はそう感じています。

この前メンバーと呑んだとき(笑)、改善点や課題、この先の目指すところの話が止めどなく出てきました。2時間の飲み放題が終 わって、お冷と残ったつまみでさらに3時間居すわったほどです(笑)

後半、みんなすでにシラフ(笑)

なんか長くなりましたね!すみません。。

僕からの「公演を終えて」はこんなところですかね。



最後に、次回公演の話も今後明確化していきます。また我々の舞台を見に来ていただけるよう、精進してまいります。

何度も足を運んでくださっている方、まだ見たことない方、見に来てくださる全ての方々を『引き込む』舞台にしていきたいと思っています。

今後もΣ.Lupinusを!私、高橋秀太朗を(笑)!!どうぞよろしくお願いいたします!



それでは……。。

9729901_1581175971_210large[1]

舵は無理に切ろうとしなくていい
押さえてやるだけでいいんだ
お前が感じたルパスの意思の方向に
進むんだ。

by,バアル


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

Σ.Lupinus

Author:Σ.Lupinus
"ここではないどこかにきっとある世界"
“心をゆさぶる物語”をテーマに活動している演劇集団。
アニメーション映画や絵本のようなファンタジーテイストの作風と、パントマイムでの表現が特徴で、観る者の想像力と感情をゆさぶる演劇を創造している。
東京(西東京市)を中心に活動中。

sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFc2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。