スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#7 【帆船瓶】






第1回空間演劇祭参加作品

【劇 祭】




Σ.Lupinus

#7【帆船瓶】










作・演出
さのそらち



出演
佐々木知花
戸田拓郎
高橋秀太朗
田中虹子


スタッフ
音響 高橋誉実(劇団START(c))
照明 倉内怜
美術 ゆーえすびー
衣装 田中虹子



日時
8月16日(土)
13:30~
19:00~
17日(日)
13:30~
18:00~



場所
明石スタジオ(高円寺)



チケット
前売り・当日ともに、2,000円
学生(高校生以下)1,500円


チケット予約方法

s_lupinus@yahoo.co.jp

宛に、
①お名前(カタカナ)
②連絡先電話番号
③観劇希望日時
④券種(一般or学生)
⑤枚数

を明記の上、送信してください。
劇団からの返信をもって、予約完了となります。
上記のメールアドレスを受信できる設定にしてください。


演劇情報ページ
こりっち にも公演情報があります。
http://stage.corich.jp/trackback/44640
観たい!
にぜひ記入していただけたら、幸いです。




__________________________



劇 祭




空間演劇を得意とする三劇団

Σ.Lupinus

劇団ロオル

ガラ劇

が、明石スタジオにて立て続けに公演!

一週目Σ.Lupinus
二週目劇団ロオル
三週目ガラ劇


テーマに



を掲げ、それぞれの劇団が創作中!



空間演劇祭通し券
金額¥6500
通し券購入特典として3団体の上演台本&インタビュー冊子をプレゼント致します!

①希望日時
②枚数
③氏名
④緊急連絡先
を明記の上

info.garageki@gmail.com

までお送りください。
※通し券に関しましては3団体見ることが出来なかった場合にも払い戻しは致しませんのでご了承ください。


稽古ブロク
→各劇団の稽古ブログはこちら!
空間演劇をどのように作り上げるのが、垣間見てみませんか?!


劇団ロオルブログ
http://s.ameblo.jp/roleblog/


ガラ劇ブログ
http://ameblo.jp/garageki/




半券割引
→半券をお持ちいただくと¥500割引させていただきます!
※ただしご観劇いただいた劇団でのリピートは無効とさせていただきます。他団体に限り割引させていただきます。


ーーーーーーーーーーー

劇団ロオル

Waltz

•••音楽が聴こえません。
いつかに失くしたこの音に、私はもう一度出逢いたい。

公演スケジュール
8/23土 12:00★ 16:00 19:00
8/24日 13:00 17:00
★…劇祭座長アフタートーク

チケット
前売り当日共に¥2500

作、演出 本山由乃

出演
石神悠紀
高橋茉由
つかさ
小坂真名美
石井祐加子
仲川いずみ
一之瀬凛
菰澤美優
家泉徳子
本山由乃
(順不同)


劇団コンセプト
幸せの在り処を追求し、女の子の感性で空想、幻想、現実を描く。
http://gekidanrole.web.fc2.com/



ーーーーーーーーーーー




ガラ劇第十弾

リベンジポルノ

彼女は何故自ら命を捨てたのか? それを私はこの目でみた•••

作・演出 ガラ林
会場 明石スタジオ

料金
前売り 3000
当日件 3500
平日昼割り2800

日時
2014年8月27(水)~31(日)
27(水)19:00
28(木)14:00 19:00
29(金)14:00 19:00
30(土)14:00 19:00
31(日)12:30 17:00
開場は開演の30分前

https://sites.google.com/site/garageki2011/home


ーーーーーーーーーーー










ーーーーーーーーーーーー

帆船瓶



波打ち際の贈り物
小瓶の中の砂、言葉
隙間を流れて風が吹く
白の帆が立つ水平線
波打ち際のやわらかく白い泡
はだしで感じる冷たさと
ほほに感じるあったかさ
知らないカナタの君の声
海のラインを越えながら
君を探して旅をする

奇跡を信じてる。
奇跡を信じたい。





はじまるよ。
奇跡の連鎖が。
奇跡の物語が。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

Σ.Lupinus

Author:Σ.Lupinus
"ここではないどこかにきっとある世界"
“心をゆさぶる物語”をテーマに活動している演劇集団。
アニメーション映画や絵本のようなファンタジーテイストの作風と、パントマイムでの表現が特徴で、観る者の想像力と感情をゆさぶる演劇を創造している。
東京(西東京市)を中心に活動中。

sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFc2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。