スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大体週一でここにいますね、私。


おはようございますこんにちはこんばんは。
そして、あけましておめでとうございます。

一月六日(日)の活動報告を行いたいと思います。

本日の担当は、今年初、ザイ役の忍(篠崎朋子)です。
本当に頻度が高くて申し訳ない限りです。

…じゃんけんの強さ(弱さ)に落ち込んで這い上がって来れなくなる前に、報告を済ませてしまいたいと思います。



先ず午前は、
役者が全員揃わない中、通し稽古の流れで練習をしました。
ただいま、演出様だけでなく舞台に出ていない役者・スタッフ総動員で、
可能な限り細かく丁寧に演技指導や意見を出しています。
実際は、問題点を挙げればきりがなく、殆ど序盤のシーンで午前が終わってしまいました。

次に午後は、
表現者二人のジェスチャーゲーム(いつもは一人なのです。)で身体と頭を解した後、
気になるシーンをピックアップして練習しました。
殺陣、パントマイム…難しいです…。
私は上記二つを美しく、確実に見せる力量は
細やかな心配りと、いかに「現実」を知っているかで決まると勝手に思っています。
人間観察、人間観察しないと…。

そして最後に…
本日から夜間練習が本格的に始まりましたので、その報告も行います。

午前と同じく序盤、頭から練習し、
一区切りついてすぐに演出様に言われたのが、

「キャラクターの過去(生い立ち云々ではなく、日常・最近までの事)を築けていない」

「キャラクターの核(信念・大切なもの・譲れないもの)を忘れている」


特に私にとっては後者がその通りでした。
目先の感情にばかり囚われていて、核心をすっかり脳の何処かへ置き忘れておりました。
失くしたのではなく、新しい感情に埋もれていって全く見えなくなっていた…といった感じです。
言われてすぐに「しまった」と思いました。

…前者も結局は「その通り」なのですが。

と、いう訳で
役者には宿題が出されました。

「今一度すべてを見返して、感情・状況・心理の確認をすること」
(私を含む)役者、決してお忘れなきように。



本日の活動報告はここまでです。
相変わらず、ざっくりしていないかとか、余計なことを記していないかとか不安で仕方がありません。




只今稽古中の第五回公演『山賊玉』の情報は下の項目からどうぞ。
 →公演詳細情報
 →チケットの予約状況
 →当日制作スタッフ募集の案内



以上。
ザイ役の忍(篠崎朋子)でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

Σ.Lupinus

Author:Σ.Lupinus
"ここではないどこかにきっとある世界"
“心をゆさぶる物語”をテーマに活動している演劇集団。
アニメーション映画や絵本のようなファンタジーテイストの作風と、パントマイムでの表現が特徴で、観る者の想像力と感情をゆさぶる演劇を創造している。
東京(西東京市)を中心に活動中。

sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFc2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。