スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Σ.Lupinus#2 【雨模様】 Break.1

みなさまこんにちは。
さのそらちです+
Σ.Lupinusはおかげさまで、来年の2月で5年目を迎えます。
5年目を迎えるにあたってのブログ企画…
その名も…
過去公演紹介ブログです!!
わあああ!!!

今回も#2【雨模様】の企画ブログでございます!

公演期間が、たった1日という幻の公演でしたが、雨模様の反響は想像以上に大きく、Σ.Lupinusの励みになった公演でした。
雨模様の役者は7名。7名全員がほぼフルで舞台を動き回る迫力のある作品です。
また雨模様は、本格的な舞台装置、タッパのある会場、手作りの衣装、小道具として大活躍した傘…。
Σ.Lupinusの当時生かせた技術もフルで発揮した作品です。

#2雨模様も、道化師同様に知っていただきたい…!!
みなさんに、もっともっとΣ.Lupinusのことを知ってほしい!!!

過去公演のことを振り返る方法として、出演者にインタビューという方法を選択しました。
知られざる真実や、秘話などなど…さまざまなΣ.Lupinusの面が見れるかもしれません!
このシリーズ楽しんでいただけたら幸いです+++

今回は、ご紹介したいことがたくさんあるので、早くもBreak.1とさせていただきました。
このBreakシリーズ(笑)では、舞台裏(衣装に舞台に音響に照明に美術に小道具大道具に制作に…)の様子をご紹介したいと思っております+


では、さっそく…。
#2【雨模様】の紹介でございます。


 フライヤー表 雨模様   フライヤー裏 雨模様


雨模様アルバム


さて、今回は舞台には欠かすことのできない、音響照明をご紹介したいと思います。


と、その前に…
会場についてご説明したいと思います!
この【雨模様】、行った場所は、なんと学校!(笑)ロゼッタ役の彩乃さんが通う学校で行わせていただけることになったのです…!当時Lupinusは、みんな学生の上、旗揚げ後の残高が少なく、金銭的に劇場を借りての公演が難しかったため、とにかく経費のかからない公演場所を探していました。そして救いの手を差し伸べてくださったのが、”東京工学院専門学校”様なのです!劇団に学生がいるということと、学校で行うため公演を無料にすること、そして“オープンキャンパスの目玉”になること、を条件として公演許可をいただくことができました!!
さて、このオープンキャンパスの目玉として…ですが、具体的にどのようなことかと申しますと。オープンキャンパスに訪れた高校生に、私たちの【雨模様】をカメラ(あの本格的な、テレビ局等で使用するカメラですよ!)で撮影するという目玉なのです!あの大きな灰色とか黒のカメラ3台を置き、本番中回す!なんという緊張感!とっても嬉しい企画でした!東京工学院専門学校さま、本当にありがとうございました!!
P1040580.jpg
さて、場所の説明はこの辺で…ここから、音響と照明のお話に参りたいと思います!


音響>
音響を担当してくださった方は、団員の紹介でご協力をただいたイトウさんというお姉さまでした(笑)お家が稽古場から遠いのにも関わらず、稽古場に足を運んでくださり本当に良い方でした!音響と場面がリンクし呼吸するような音響操作をして欲しいという我儘を真に受け止めて果たしてくれました!音を制御できるソフトなどを駆使して、雨模様に貢献していただいたその姿、本当にかっこよかったです!!本当に感謝ですね!今は、演劇関係のお仕事に就かれているとか…お忙しく、お会いできない日々ですが、きっとあのハスキーヴォイスを武器にして(笑)、元気でいらっしゃるのではないかと思っております。
さて音響と言えば、操作はもちろんですが、選曲も重要でございます。はい、通常Lupinusの選曲を担当しておりますのは、私さのでございます。しかし、この選曲…なかなかスムーズにいく作業ではなくどの公演でも毎回苦しめられます。そんな時、さのは助け舟を出港させます。シュポー!…はい、音の感性はLupinusNO.1だと思っています、くらうちさんに向け出港(雨模様の主演でございます)!くらうちさんは、さのの「どうすればいいんだーーーーー」という悩みをひと吹きで消してしまいます。(ぼそ)ち、ちくしょう。雨模様の時もそうでした。
さの「どんなアーティストがいいのかなあ、いい人いない?」
くらうち「雨模様はビートルズでしょ!」
さの「・・・。」
ということで、BGMの5割はビートルズになりました!ダンスの曲を中心に、キーポイントではビートルズを流しました。これが功を奏したのか…アンケートや公演後の感想などなどで、「ビートルズが世界観にマッチしていて、本当に最高だった!!」という声を多数聞くことができました!
前々から音というものに強い想いをもって選曲をしているので、お客さまの言葉が本当に嬉しかったです!
さて、すべての曲をビートルズにすることは難しかったので、ビートルズの雰囲気に合うBGMを探さなくてはなりません。ということで…ジャンルを”ジャズ”に絞って探すことに…。たくさんジャズを聴きました。有名なものから無名のものまで。レンタルCDショップのジャズコーナーの端から端まで…。そして、ひとりの天才アーティストと出会うのです。皆様ご存じ、“上原ひろみ”さんです。世界で爆発的な人気を誇る日本人アーティスト!曲にドラマがあると感じたのは、彼女のジャズがNO.1でした!彼女を知って以降、彼女の曲をすべて聴きました。そして…雨模様の最高のBGMとなったのです!雨模様のドラマチックでドキドキハラハラする場面を曲が盛り上げ、役者もお客様も心が締め付けられたり、弾んだり踊ったりしたことでしょう!雨模様以降、さのが演出した舞台のほとんどに、彼女の曲が使われています!
BGMひとつひとつに想いが込められております。ご観劇いただきましたお客様に、そしてご観劇いただくお客様に、音を感じていただけたら幸いです。



<照明>
音響と並んで欠かすことのできない照明!操作を担当してくれたのは、大学時代の友人のももこさんでした!照明操作が初めてだったのにも関わらず、快く引き受けてくれて本当にありがたかったです+照明はインプット(照明操作盤にシーンごとの照明を記録し、フェーダーを上げ下げするだけで、記録した照明に変わっていくという機能)できるタイプだったのですが、あえて使わず、すべて手作業で行ってもらいました!(役者の呼吸に合わせた操作をお願いしたかったので…)ひとりでは指が足りずパニック!という場面も多々あり…、ももこさんはオリジナルで照明を操れる道具をあみだし(割り箸技法(笑))それを駆使して照明操作をしてくれたことを覚えています。音響さんも照明さんもLupinusの想いを十分に発揮しようという意思が見られ、本当にうれしかったです、しぇいしぇい。
さて、照明プランですが…雨模様の時は、さのとロゼッタ役の彩乃さんで考えました!天井の高い、そしてホリゾンに覆われたようなリッチな舞台をどうやって使っていくか…大きな舞台になればなるほど、照明の種類やコンセント数などなどなどが増え、なかなか大変でした!私は、照明のことを少ししか学んでいなかったので、照明に詳しい彩乃さんと細かく話し合って決めました。当日の仕込みでは、彩乃さんが率先して照明機材の微調整をしてくれました!天井が比較的低い小屋の劇場では、三脚にまたがり2・3名で照明の角度を変えていくのですが、天井の高い雨模様の会場では、彩乃さん一人が長い鉄の棒を使い、コツコツと叩きながら照明を調節しました。肩の凝る作業…しぇいしぇい。
P1040358.jpg
バトンを上げたり下げたりとこれまた結構な時間がかかったなと、ふりかえると感じます。
あ、これは個人的ですが…さのはサス(真上からの明かり)が結構好きです。サスを効果的に使うと幻想的できれいだなと思います。雨模様の時もサスを多用しました。
P1040301.jpg
さて、雨模様で初めて行った照明といえば、ホリゾンを利用した照明です!ホリゾンを使用し、空を表現しました!青のカラーフィルターに小さな穴をあけ、空に浮かぶ雲を表現したり、ホリゾンに役者の影をわざとうつし、役者の心の揺れ動く影を表現してみたり…。小道具の傘に使用したキラキラのテープがホリゾンに反射してうつり、幻想的に見えるようにしたりと…考え付くアイディアは率先して行っていたように思います。それが吉と出ていたら幸いです。


音響、照明ともに、物語の雰囲気を醸し出すことのできるものを目指し、いつも考え取り組んでいます。今後公演で、みなさまの心に残るような舞台効果を演出したいと思っています!
Σ.Lupinusは、脚本、演出、音楽、ダンス、衣装が素晴らしい!と、お客さまに褒めていただけるようになりました!ここに照明や美術、制作、役者…と、どんどん項目が増え、総合的に芸術性の高い物語を創造できたらいいなと思っております!また、最近ハッとしてのですが…スタッフがみんな女性なのです!!キメ細やかな芸術を生み出せるのでは、いや、生み出しているのではないか…?と思ったのです。お客様、いかがでしょうか??スタッフの9割が女性という劇団は、なかなかないかと思います。Lupinus、これを強みにしてもいいかもしれませんね(笑)

Σ.Lupinusは、お客様の心を揺さぶることのできる物語を創造するため、すべてを全力で取り組んでいく所存でございます!これからも、Σ.Lupinusまるまるを愛してください+++


以上、Break.1 音響・照明編 でした~+++
演劇は総合芸術!すべての要素が大切なものであります!ひとつひとつに力を入れていきたいと思います!!


さて、次の#2【雨模様】企画ブログは…


アリー役
 針谷優記(はりや ゆうき)さん



です!近日中にアップいたします!お楽しみに~***

ありがとうございました~+++


P1040336.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

Σ.Lupinus

Author:Σ.Lupinus
"ここではないどこかにきっとある世界"
“心をゆさぶる物語”をテーマに活動している演劇集団。
アニメーション映画や絵本のようなファンタジーテイストの作風と、パントマイムでの表現が特徴で、観る者の想像力と感情をゆさぶる演劇を創造している。
東京(西東京市)を中心に活動中。

sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFc2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。