スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Σ.Lupinus#2 【雨模様】 prat...final

みなさまこんにちは。
さのそらちです+
Σ.Lupinusはおかげさまで、来年の2月で5年目を迎えます。
5年目を迎えるにあたってのブログ企画…
その名も…
過去公演紹介ブログです!!
わあああ!!!

前回は、Part.5ということで、アルハ役高橋秀太朗くんをご紹介させていただきました!今回は企画ブログ【雨模様】のPart.…Finalでございます!もう、最後になってしまいました…しゅん。

公演期間が、たった1日という幻の公演でしたが、雨模様の反響は想像以上に大きく、Σ.Lupinusの励みになった公演でした。
雨模様の役者は7名。7名全員がほぼフルで舞台を動き回る迫力のある作品です。
また雨模様は、本格的な舞台装置、タッパのある会場、手作りの衣装、小道具として大活躍した傘…。
Σ.Lupinusの当時生かせた技術もフルで発揮した作品です。

#2雨模様も、道化師同様に知っていただきたい…!!
みなさんに、もっともっとΣ.Lupinusのことを知ってほしい!!!

過去公演のことを振り返る方法として、出演者にインタビューという方法を選択しました。
知られざる真実や、秘話などなど…さまざまなΣ.Lupinusの面が見れるかもしれません!
このシリーズ楽しんでいただけたら幸いです+++


では、さっそく…。
#2【雨模様】


 フライヤー表 雨模様   フライヤー裏 雨模様


雨模様アルバム

Part.…Final
<#2 フィオナ役 倉内怜 >

P1040153.jpg

作品を振り返り、あの時の気持ち、あの時のΣ.Lupinus 、
あの時を思う今の自分とΣ.Lupinus を教えてください…。

1)雨模様を公演することが決まった時の心境はどのようなものでしたか?

中々久しぶりの役者だったので大丈夫か??って思ってました。
でも当て役してもたらったのでそのままやればいいやというのと、自分のままでこんな気持ちが出てくるのか?とか色々揺れてました。


2)雨模様で演じたキャラクターの思い出はありますか?(苦戦したことや、身に付いたことなど、なんでも)
傘で空を飛べるようになりました!

3)雨模様という作品はあなたにとってどんな作品でしたか?
空を飛んだり飛行船に乗ったり花を降らしたりと中々忙しい作品でした!

楽しい作品だったなぁ



4)雨模様の稽古での忘れられないエピソードはなんですか?

衣装を始めて見たとき!ハートを狙撃されました…
あと傘で雲とか表現するとこはやりながらも皆の動き面白かったです

あとボックス自転車で運んで横転したこと!笑笑

挙げたらたくさんあってきりがないです


5)雨模様を自由に語ってください。
なんかやってて自分も幸せな気持ちになったから それがお客さんに伝わってたらいいなぁと思ってました。
人間色々あるけど自分の周りにも自分のために相手にしてあげられたら良いですね


花を降らせられるように日々邁進です

P1040336.jpg


フィオナ役
倉内怜





以上、フィオナ役倉内怜さんのインタビューでした!
稽古中はとにかくいつもげらげら笑っていた倉内さん。楽しそうに稽古していたことが印象に残っています。インタビュー中にも出てきましたが、雨模様の主人公「フィオナ」は、あて役(役者に合わせたキャラクター)です。雨模様を公演する時は、絶対フィオナを倉内さんにしてもらいたいと思ってました。役者をする気があまりなかった倉内さんを引き込める雨模様は、魅力のある作品だったんだなーと改めて思い知らされました。アルハ役の高橋君をはじめ、みんながが「再演をいつかしたい!」といってくれる作品…。Σ.Lupinusの代表作ともいえるのではないでしょうか…。#2雨模様はたった一日だけの公演でした。その一日にできる傑作を求めて、メンバー全員が必死になって行った公演でした。自分たちの劇団を自分で褒めるのもなんですが…よくやった!と思います(笑)
今後もΣ.Lupinus代表作をドンドン創りだしていくために、メンバーは全力で臨んでいきたいと思います!

Σ.Lupinus#2【雨模様】企画ブログ、いかがでしたでしょうか??
楽しんでいただけましたか?Lupinusのことがわかっていただけたでしょうか??
自分たちの手で創り上げていく喜びと、お客様からの嬉しい感想…私たちはこれからも、心揺さぶる作品を創造していきたいと思います。

さて、Σ.Lupinus企画ブログ次回は…
#3【砂漠船】(2011年12月公演)
に突入いたします!
#3【砂漠船】は、たくさんのお客様に見ていただくことのできた作品です(#3~お客様の数がどっと増えました。ありがとうございます)。見に来てくださった方も、そうでない方も楽しんでいただける企画ブログにしていきたいと思います!

それでは、また後日!お会いいたしましょう!
ありがとうございました!




Σ.Lupinus#2 【雨模様】

みんなの心に残る最高の作品でした!
P1040599.jpg





※われわれが今がんばっているLupinus最新作、∑.Lupinus第5回公演【山賊玉】の詳細は、コチラです!予約受付もはじまってます。チケット予約状況はコチラから確認できます。まだまだ公演日は先ですが、もう予約できますよ!
また、制作スタッフさまも大大大募集中です!
わたしたちと一緒に素敵な物語をつくりませんか???待っています!




スポンサーサイト

Σ.Lupinus#2 【雨模様】 Part.5

みなさまこんにちは。
さのそらちです+
Σ.Lupinusはおかげさまで、来年の2月で5年目を迎えます。
5年目を迎えるにあたってのブログ企画…
その名も…
過去公演紹介ブログです!!
わあああ!!!

前回は、Break.Finalということで、大道具・小道具・稽古風景をご紹介させていただきました!今回はお待ちかね役者のインタビューバージョン!Part.5でございます!

公演期間が、たった1日という幻の公演でしたが、雨模様の反響は想像以上に大きく、Σ.Lupinusの励みになった公演でした。
雨模様の役者は7名。7名全員がほぼフルで舞台を動き回る迫力のある作品です。
また雨模様は、本格的な舞台装置、タッパのある会場、手作りの衣装、小道具として大活躍した傘…。
Σ.Lupinusの当時生かせた技術もフルで発揮した作品です。

#2雨模様も、道化師同様に知っていただきたい…!!
みなさんに、もっともっとΣ.Lupinusのことを知ってほしい!!!

過去公演のことを振り返る方法として、出演者にインタビューという方法を選択しました。
知られざる真実や、秘話などなど…さまざまなΣ.Lupinusの面が見れるかもしれません!
このシリーズ楽しんでいただけたら幸いです+++


では、さっそく…。
#2【雨模様】


 フライヤー表 雨模様   フライヤー裏 雨模様


雨模様アルバム


Part.5

<#2 アルハ役 高橋秀太朗 >


P1040601.jpg


作品を振り返り、あの時の気持ち、あの時のΣ.Lupinus 、
あの時を思う今の自分とΣ.Lupinus を教えてください…。

1)雨模様を公演することが決まった時の心境はどのようなものでしたか?

「待ってましたぁー!!!」って感じですかね!早くLupinusで次の芝居打ちたいって思ってたんで、この一言につきると思います(^^)


2)雨模様で演じたキャラクターの思い出はありますか?(苦戦したことや、身に付いたことなど、なんでも)
そうねぇ……とにかく、チャラく見えてないか心配でしたね(笑)
この作品は、舞台、衣装、小道具、大道具など、随所にこだわりを見せた舞台でして、その中でアルハを演じるにあたり、髪色まで衣装さんと相談して決めました!その色が“高橋秀太朗史上最も明るい髪色”でした(笑)なので、アルハという人間がチャラく見えないように、まぁ特に何を意識したわけではないんですが(←)、毎日雨降る街の住人らしく演じようと心がけましたね!

あ!そうそう!苦戦したことありました!
えっとですね、傘で空を飛ぶんです、このお話。なので、いかに空を飛んでいるように見せるか!!風に吹かれているように見せるか!!これは恐らく、同じく傘で空を飛んだフィオナ役・レイさんも苦戦した…はず!
あとですね、これは僕だけなんですが、傘にトラブルが発生して、真っ逆さまに急降下するシーンがあるんですが、この落ちるとき!落ちかた!!これは演出とマンツーで、何度も落ちまくりましたね(笑)おかげさまで、いまでは「あの落ちかた」を演出するときの、見本をやれるまでに身に付きました(  ̄▽ ̄)



3)雨模様という作品はあなたにとってどんな作品でしたか?
僕たちがΣ.Lupinusという劇団として進んで行くべきレールが敷かれた作品…ですかね!Lupinusが重んじている『世界観』というものを存分に発揮した作品だったと思います!もちろん、粗さの目立つ舞台ではありましたが、もうあとなん作品、なん十作品と公演をやった後、必ずや再演したい作品です。初演の雨模様の良さを残し、より良くしつつ、粗かったところをなめらかにして、また皆様にお届けしたいです。“Σ.Lupinusといえば雨模様”と言っても過言ではない作品でしょう!



4)雨模様の稽古での忘れられないエピソードはなんですか?

エピソードではありませんが、ひと言だけ………



稽古中の傘の消費量の多さ。

笑"



5)雨模様を自由に語ってください。
いやはや、この最後の問を考えず、すでに自由に語ってしまいました。。そうですねぇ……この雨模様は、いらいろな一期一会が詰まった公演だったかな、と。もちろん、舞台を作り上げていくうえで、どの作品もそうではあるんですが、公演日数であったり、公園場所、役者、スタッフ、そしてお客さん。小規模な公演だったからこそ強くそれを感じるのでしょう。ですから、再演したいと前述ましたが、初演を越えるクオリティを生み出せるのかはわかりません。そんな貴重な作品、貴重な公演だったと思います!
あとは、ほんとに大好きです、雨模様!音響として使用したビートルズの楽曲も最高にマッチしてました!本当に心に残った、刻まれた作品でした!


長々と失礼しました!以上です!
ありがとうございました~!!


今度やるときも、またアルハやりたいなぁ~(*´∇`*)笑"



アルハ役
高橋秀太朗



以上、Part.5 アルハ役 高橋秀太朗君でした~+++
チャラ男に見えないか心配だったって…?そりゃあもうチャラく見え………※ご想像にお任せいたします。笑
秀太朗君は、Σ.Lupinusでは何かしらいつもパントマイムで魅せるシーンが多いのです。雨模様の場合は、インタビュー中にありましたが、「傘で飛んで、しかも落ちるパントマイム」。道化師でいうと、「パントマイム(しかもぎこちなくやらなければならない)」、#3砂漠船では「いうことのきかない舵を操るパントマイムや、いかりを引き上げる滑車を巻き上げるパントマイム」、#4飛行船では、「船から落ちる仲間を助けるパントマイム、船を巧みに操作するパントマイム」#5山賊玉では・・・(お楽しみに!)
とにかく、動き(パントマイム)で魅せる(印象づける)シーンを多く行わなければならない立場に良くいる人だよなあ~と今回のインタビューで思いました。そのせいなのかなんなのか…。最近稽古場で秀太朗くんのパントマイムを見ていると、よりリアルさが増してきて、しかも繊細(細かいところまで気を配った)で自然なものになってきたなと感じます。公演を重ねるたびに成長していくパントマイムを見ると、大したものだなと思いますし、公演の大きさを感じます。いやはや、今後がますます楽しみでありますよ!(秀太朗くんに多大なるプレッシャーを…どうぞ!)笑。


さて、次にご紹介する方が最後になってしまいます…


フィオナ役
 倉内怜
さん

です!

われわれが今がんばっているLupinus最新作、∑.Lupinus第5回公演【山賊玉】の詳細は、コチラです!予約受付もはじまってます。チケット予約状況はコチラから確認できます。まだまだ公演日は先ですが、もう予約できますよ!
また、制作スタッフさまも大大大募集中です!
わたしたちと一緒に素敵な物語をつくりませんか???待っています!

Σ.Lupinus#2 【雨模様】 Break.Final

みなさまこんにちは。
さのそらちです+
Σ.Lupinusはおかげさまで、来年の2月で5年目を迎えます。
5年目を迎えるにあたってのブログ企画…
その名も…
過去公演紹介ブログです!!
間が空いてしまいもうし訳ございませんでしたー!!!

今回も#2【雨模様】の企画ブログでございます!

公演期間が、たった1日という幻の公演でしたが、雨模様の反響は想像以上に大きく、Σ.Lupinusの励みになった公演でした。
雨模様の役者は7名。7名全員がほぼフルで舞台を動き回る迫力のある作品です。
また雨模様は、本格的な舞台装置、タッパのある会場、手作りの衣装、小道具として大活躍した傘…。
Σ.Lupinusの当時生かせた技術もフルで発揮した作品です。

#2雨模様も、道化師同様に知っていただきたい…!!
みなさんに、もっともっとΣ.Lupinusのことを知ってほしい!!!

過去公演のことを振り返る方法として、出演者にインタビューという方法を選択しました。
知られざる真実や、秘話などなど…さまざまなΣ.Lupinusの面が見れるかもしれません!
このシリーズ楽しんでいただけたら幸いです+++

今回は、Break.finalでございます。このシリーズでは、舞台裏(衣装に舞台に音響に照明に美術に小道具大道具に制作に…)の様子をご紹介したいと思っております+


では、さっそく…。
#2【雨模様】の紹介でございます。


 フライヤー表 雨模様   フライヤー裏 雨模様


雨模様アルバム


さて、今回はΣ.Lupinusの見どころでもある、大道具、小道具、稽古風景をご紹介したいと思います。




※#2の音響と照明のご紹介はコチラから!

※#2の衣装とダンスのご紹介は、コチラから!


では、大道具、小道具、稽古風景のご紹介でございます。


大道具小道具

雨模様の舞台では、大きなパネルを設置しました!大きなパネル(木の板)に、伸縮性のある青の布を張り、人形と呼ばれる脚をつけ、舞台に設置しました!
これらの作業はすべて役者の手作業です。計画を細かく立て、人数が少ないなりに作業をこなしていきました。
大道具は、ひとりではできないものです。Lupinusの全員が一丸となって仕上げました。
その後は、各自分担された道具を着々と作っていきました。
アルハ役高橋くん、フォックス役の藤浦くん、イワン・ダレン役の舩木さんの3人が、パネルに角材をつける(ちょっとした屋根をつくる)作業を行い、空から花が降ってくる仕掛けを、フィオナ役倉内さんと音響イトウさんが造り、私さのはと申しますと…ペネルに貼る〇(丸)のビニールテープをひたすら増産しておりました。笑

まず、高橋くん・藤浦くん・舩木さんの三人は行っていた作業を紹介します。
三人は、【花屋】と【傘屋】を作ることに奮闘しておりました。

↓傘屋の屋根でございます。
P1040353.jpg

まず、屋根を作ってから、パネルにとりつけました。
傘屋の布を舩木さんがつくり(屋根っぽく)、骨組を高橋くんと藤浦くんがつくる。そして取り付けは…

P1040449.jpg
3人仲よく。笑

首の凝る作業を結構な時間続けていました。お疲れ様でした~!
花屋も同じ手順で行われ、お店が出来上がったところで…今度は、その雰囲気を醸し出すための

小道具・造花
9729901_438677450_1large.jpg

小道具・傘
9729901_438660883_1large.jpg

これら。
これらを、屋根を取り付けたパネルにバランスよくセッティングして(ようやくここで私の出番でしたよ!)…
。さらに、布にビニールテープを丸く切ったものをぺたぺたと貼り付け、雨のしずくを表現しました!



舞台と並行して作っていたのは、【空から花が降る装置】です。
倉内の経験とアイディアで、彼女ひとりでこの装置をつくりあげました。

↓一人黙々と装置を作る倉内。本当に一人で、ただ黙々と。
P1040343.jpg

この装置を自らセッティングして、実験。もう一度手を加え実験…そのくりかえし。
何度も何度も手をかけてつくったこの装置!見事、花を空から降らす演出をしてくれました!
舞台をつくるうえで、アイディアは本当に大切ですね。つくずくそう感じさせる瞬間でした。


さて…
雨模様では、欠かすことのできなアイテムがあります。
小道具で使用した【傘】です。
作品の中で、透明の傘が多く使用されます。なので、ビニール傘を使用しました。
ただ単に使用するのでは洒落っ気がなく、世界観が壊れてしまいます。
照明の光を通した時、幻想的に見えるように、ビニール傘に落ちた雨(流れる雨のしずくたち)をビニールテープ等で表現しました。どれひとつ同じものはありません。全てオリジナルです。
作品中で、透明の傘に色がつくという場面がでてきます。それらの色は、色つきのビニールテープで表現したり、照明の色で表現したり…ありとあらゆる表現方法を駆使しました。

↓使用したビニール傘たち
9729901_438660883_1large.jpg

そして、特別な傘を2本、美術担当の宮内が造ってくれました(画像は残っておりません、あしからず!)
この特別な傘は、キラキラと光るテープや、ビーズ等で装飾されました。それらが照明の光を浴びてキラキラと光る様と、その光がホリゾン(白い壁)に反射して輝く様は、とても美しく今でも印象に残っています。物語の中で超重要になる特別な傘も手づくりで…。
とにかく、誰もが自分にできるベスト以上を発揮していたのように思えます。

↓みんながみんな一生懸命であります。いい画ですね~
P1040392.jpg


舞台を自分たちの手で創るということは、とっても大変なことです。しかし、自分たちの手で作り上げることによって、達成感をさらに味わえるのではないでしょうか。
舞台を自分たちの手で作り上げ、本番を迎え、拍手をもらう…。そこに生まれるものは、感謝と喜びと達成感と充実感…。
その瞬間のために、稽古は本当に大切です。
雨模様の稽古は、毎回楽しいことだらけでした。笑顔があふれる稽古だったように感じます。

↓稽古風景
P1040192.jpg

時にはおもしろおかしく、時には楽しく、時には真面目に…。さまざまなメリハリを感じる稽古でした。
Σ.Lupinusの良いところであると思います。


さて、こんなところでBreak.finalを終わりにしたいと思います。
Breakシリーズが続いてしまいましたね~!
次は役者のインタビューですよ!そうです、主演の2名の紹介がまだ残っております(笑)
次のご紹介は…

#2雨模様 アルハ役
高橋秀太朗くん


です!お楽しみに~!

あ、
∑.Lupinus第5回公演【山賊玉】の詳細は、コチラです!予約受付もはじまってます。チケット予約状況はコチラから確認できます。まだまだ公演日は先ですが、もう予約できますよ!
また、制作スタッフさまも大大募集中です!
わたしたちと一緒に素敵な物語をつくりませんか???待っています!



‐雨模様‐
その街は、毎日雨降る街だった。
冷たい雨が、私を優しく濡らしゆく。
傘、傘、傘、傘。
くるくる回るその傘の、色は何色あなた色。
空から舞い降るその雨に、紛れてひらひら舞い落ちる。
花の匂いが広がって、私とあなたを包み込む。
空、雨、花、傘。
街を染めた花びらに、ほらまた一粒降り注ぐ。
世のため人のため、誰のため、誰がため…

私は、私はあなたのためにある。


Σ.Lupinus#2 【雨模様】 Break.2

みなさまこんにちは。
さのそらちです+
Σ.Lupinusはおかげさまで、来年の2月で5年目を迎えます。
5年目を迎えるにあたってのブログ企画…
その名も…
過去公演紹介ブログです!!
わあああ!!!

今回も#2【雨模様】の企画ブログでございます!

公演期間が、たった1日という幻の公演でしたが、雨模様の反響は想像以上に大きく、Σ.Lupinusの励みになった公演でした。
雨模様の役者は7名。7名全員がほぼフルで舞台を動き回る迫力のある作品です。
また雨模様は、本格的な舞台装置、タッパのある会場、手作りの衣装、小道具として大活躍した傘…。
Σ.Lupinusの当時生かせた技術もフルで発揮した作品です。

#2雨模様も、道化師同様に知っていただきたい…!!
みなさんに、もっともっとΣ.Lupinusのことを知ってほしい!!!

過去公演のことを振り返る方法として、出演者にインタビューという方法を選択しました。
知られざる真実や、秘話などなど…さまざまなΣ.Lupinusの面が見れるかもしれません!
このシリーズ楽しんでいただけたら幸いです+++

今回は、ご紹介したいことがたくさんあるので、Break.2とさせていただきました。
このBreakシリーズ(笑)では、舞台裏(衣装に舞台に音響に照明に美術に小道具大道具に制作に…)の様子をご紹介したいと思っております+


では、さっそく…。
#2【雨模様】の紹介でございます。


 フライヤー表 雨模様   フライヤー裏 雨模様


雨模様アルバム


さて、今回はΣ.Lupinusの見どころでもある、衣装ダンスをご紹介したいと思います。


※#2の音響と照明のご紹介はコチラから!


では、衣装のご紹介でございます。

衣装担当は#1から引き続き、舩木さんに行ってもらいました!
雨模様は出演者が7名ですが、キャラクターは8名。既成品を衣装として使ってしまうと、世界観が壊れてしまう可能性があるので既製品を使うことは気が引ける…。しかし、8人分を一人で、しかも舩木さんは2役やっているので負担がかなり大きい…。舩木さん以外に服が造れる人がいればいいのですが、あいにくいなくて…。雨模様は、既製品をリメイクするという形で衣装を作りました。
↓ダレンの衣装。襟や足、袖などにチロリアンをあしらい、ムードを出しました。
CIMG8727_20121019131447.jpg
↓舩木さんのこだわり(笑)
CIMG8729.jpg
細部にもこだわりを…!ということで、ボタンをお空に飛行船屋さんぽいものに変えたとか(一か所だけでなくボタンすべて)。これはすごいこだわり。大きな舞台だったので、ここまで見てくださるお客様はいらっしゃらないかなと思いますが、そこで妥協しない!役者も衣装を着て気持ちが入る服をと意識してつくってくれていたんだなと思います。
さて、さのはと言いますと…自分にできることは自分でやりたい!という気持ちがあり…
CIMG8733_20121019131539.jpg
刺繍をしました!自分のポロシャツに、襟と袖、肩にいかりのマーク、そして雲をデザインした刺繍をしました!
↓イワンの衣装
CIMG8730.jpg
イワンの衣装のシャツ、さのが着れなくなったものを提供しました!この衣装を着るのは舩木さん。舩木さんは2役あったため、早着替えの必要がありました。ということで、この衣装…。素早く着替えることができるようにと、ボタンをファスナーに変えることに!そこにチロリアンをあしらって、なんとまあ素敵な衣装に…!衣装は、役のこと(裏事情)も知って、衣装を作らなければならないんだなと思いました。
さて、残りの衣装ですが、既製品がどうしても見つからず、舩木さんが手作りしたものがあります。アルハのズボンや、エプロン、フィオナのカボチャパンツと空飛ぶ衣装、アリーのカバン、ロゼッタの洋服などなど…です。特に、役者が「これ普段着にするーーーーーーーーーー!!!!」と興奮していた衣装が、
↓コレ
P1040153.jpg   P1040157.jpg
とってもかわいい衣装でさのも感動しました!!キャラクターのイメージと役者の雰囲気にぴったりと合った衣装!衣装がきちんとしていると、その人の性格や生活まで見ることができるんだな~と改めて実感し、衣装の大切さを知りました!!
↓全員の衣装を大公開!
P1040598.jpg
左から、マーシャ、ロゼッタ、フィオナ、アルハ、フォックス、アリー、ダレン
衣装が物語を引き立たせる…。素敵な雨模様でした~!!


続きまして…ダンスでこざいます。
雨模様のダンスは、必死でした!(笑)さのの友人でダンスに精通した方がいらっしゃいます。えりちゃんです(笑)さのは、今でもそうですが、当時は「ダンスを演劇に入れたい」という願望が強かったのです。#1道化師の時もダンスをしましたが、さのが考えたため、リズムに合いすぎて素人っぽい…。こんなんならダンスしない方が…とも思ったのですが、ダンスを諦めたくなくて、ダメ元で友人のえりちゃんに依頼しました。返事は快くOK!Lupinusメンバーはダンスをしてきた経験はほとんどない人たちということと、舞台ダンス振付が初めての経験だったので、えりちゃんは最初大丈夫かなあ~
と不安そうでした。みんな一生懸命覚える人たちだから大丈夫だよ!と言って、ダンス特訓の日を2日作りました。この2日間は朝から晩までダンスダンスダンス…。ダンスをする場面は2カ所あったので、場面を交互に練習しました。
↓傘を持って踊りました。
P1020270.jpg

P1020300.jpg
ダンスとっても好評で、「かわいい!!!」との感想をいただきました!本当に、想像できないような動きやタイミング、リズムなど盛りだくさんで、世界観を引き立たせてくれました!ダンスを行うと、場の雰囲気がぐんとよくなり、いいきっかけ(お客様の頭の休憩)にもなるんだなあ~と感じました。また、ダンスの練習は体力的にはキツいですが、楽しいですね!!今後もLUPINUS…ダンスを積極的に取り入れていきたいなと思います(はてさて#5はどうなるのか…(笑))


さて、次回のBreakシリーズは、大道具、小道具、稽古風景です!次回でFainalですよ!

次回の宣伝…
↓使用した傘(一部)
9729901_438660883_1large.jpg

↓花屋の造花(笑)
9729901_438677450_1large.jpg

↓美術担当が造った特別の傘!
9729901_438677488_1large.jpg

次回もお楽しみに~!!!
ありがとうございました~!



Σ.Lupinus#5【山賊玉】の詳細はコチラから!


Σ.Lupinus#2 【雨模様】 Part.4


みなさまこんにちは。
さのそらちです+
Σ.Lupinusはおかげさまで、来年の2月で5年目を迎えます。
5年目を迎えるにあたってのブログ企画…
その名も…
過去公演紹介ブログです!!
わあああ!!!

前回は、Part.3ということで、舩木詩子さんのインタビューをご紹介させていただきました!今回も役者のインタビューバージョン!そしてPart.4でございます!

公演期間が、たった1日という幻の公演でしたが、雨模様の反響は想像以上に大きく、Σ.Lupinusの励みになった公演でした。
雨模様の役者は7名。7名全員がほぼフルで舞台を動き回る迫力のある作品です。
また雨模様は、本格的な舞台装置、タッパのある会場、手作りの衣装、小道具として大活躍した傘…。
Σ.Lupinusの当時生かせた技術もフルで発揮した作品です。

#2雨模様も、道化師同様に知っていただきたい…!!
みなさんに、もっともっとΣ.Lupinusのことを知ってほしい!!!

過去公演のことを振り返る方法として、出演者にインタビューという方法を選択しました。
知られざる真実や、秘話などなど…さまざまなΣ.Lupinusの面が見れるかもしれません!
このシリーズ楽しんでいただけたら幸いです+++


では、さっそく…。
#2【雨模様】


 フライヤー表 雨模様   フライヤー裏 雨模様


雨模様アルバム



Part.4
<#2 マーシャ役 佐々木知花(ささきちか) >

P1040004.jpg


作品を振り返り、あの時の気持ち、あの時のΣ.Lupinus 、
あの時を思う今の自分とΣ.Lupinus を教えてください…。

1)雨模様を公演することが決まった時の心境はどのようなものでしたか?

私はもう役者はやらないぞ!って思っていた気持ちを吹き飛ばしてしまうくらい衝撃でした。また、役者をやりたい(マーシャをやりたい)っていう想いでいっぱいになりました。作品が大好きなこと、そしてマーシャの生き様とマーシャのカッコ良さに惚れていたので、全力で挑んでやるぞ!という心境でした。でも、本番のことを考えると、「なんで役者やるって言ったんだろー」って後悔もしましたよ(笑)まあ、これは毎回のことなんですが…役者をやるというプレッシャーとチキンハートと緊張症で勝手に潰れそうになったりしてました!


2)雨模様で演じたキャラクターの思い出はありますか?(苦戦したことや、身に付いたことなど、なんでも)
ごめんなさい。正直、ございません。なぜなら…素でやっておりました(おー、怖や怖や)。#2のマーシャはとにかくノリノリを意識して、テンポを崩さないようにと思って演じました。その中で、彼女の見せる格好よさ(私なりの解釈でしたが)があるのですが…そうですね、この時に少し気を使った程度でしょうか…。考えが浅はかでした。反省反省。
あ、そうだ。大切なことを忘れていました。マーシャという人は、江戸っ子で、姉御肌で、とにかく粋のいい性格でした。しかし女性です。男性的な性格だけども女性です。私、男性役を演じることが多かったため、久々(ていうか人生で3人目…か?)の女性役だったんです。私自身女なので、性別をそこまで気にして演じる必要はないぞ~~やったー!なんて思っていたら…”マーシャって男だと思ってた!”の声、続出…。え、マジでか?ということで、ここで叫ばせてください。「マーシャは女性ですよ~~~!!!!」(笑)いい思い出です。



3)雨模様という作品はあなたにとってどんな作品でしたか?
稽古も本番も仕込みも、ぜ~~んぶ楽しくて面白い作品でした!稽古場で演出がカーーーッとなるようなこともなく(笑)とにかく、みんなが笑顔で稽古してました!また、忘れちゃならないのが、我々なりの本格的なダンス!演出の知り合いのダンス振付師さまの元、みんなでワイワイダンスの稽古をしたことが、雨模様で特に印象に残っています。また、とっても素敵な言葉がたくさん生まれた作品でもあるなーと思いました。特に、雨模様のテーマでもある、世のため、人のため、自分のため、に関するセリフは、今でも心に沁み込んでいます。雨模様はメッセージ性とファンタジー性、ドラマチックで、ピュアな作品…。とっても大好きで好感を持てる作品でした。



4)雨模様の稽古での忘れられないエピソードはなんですか?

本番前日に行った稽古が、とても印象的です。(笑)黒板に彩が書いた鳥の絵があるのですが、恰好があまりにも無様で(笑)それを真似して、みんなで歩いたことが忘れられません。劇の内容と一切関係ありませんが、とにかく雨模様の稽古は脱線タイムが多かったのでしょうか、脱線した記憶しかないですね(笑)「お昼ガモよく!」っていうギャグも生まれました(笑)
↓鳥の真似してるとこ
P1040566.jpg
↓みんなでΣ.Lupinusの文字を作ってるとこ
P1040574.jpg



5)雨模様を自由に語ってください。
雨模様という作品はタイトルから想像されるようなしっとりとした作品ではなく、とてもハツラツとして明るい作品です。演じている私たちもそうですが、お客様やスタッフの皆様に愛される作品だったなと思います。そんな作品に出演が出きて嬉しいです!また、自分の演じたマーシャがLupinus#4にも登場します。#2と4、両方マーシャを演じることができました。雨模様という作品と自分のつながりを強く感じます。とても大切にしていきたい作品です。雨模様は、アニメーション映画や絵本にできるくらい、ファンタジー性と夢があふれ、急展開もあり、心が弾みます。演じていてとても気持ちの良い楽しい作品でした!ありがとうございました!



マーシャ役
 佐々木知花




以上、Part.4 マーシャ役 佐々木知花でした~+++


さて、次にご紹介するのは…


アルハ役
 高橋秀太朗
くん

です!

P1040601.jpg
どかーん。


ではでは、お楽しみに~!!



#5【山賊玉】の詳細はコチラから!!




sidetitleプロフィールsidetitle

Σ.Lupinus

Author:Σ.Lupinus
"ここではないどこかにきっとある世界"
“心をゆさぶる物語”をテーマに活動している演劇集団。
アニメーション映画や絵本のようなファンタジーテイストの作風と、パントマイムでの表現が特徴で、観る者の想像力と感情をゆさぶる演劇を創造している。
東京(西東京市)を中心に活動中。

sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFc2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。